menu arrow-up arrow-right arrow-left

春の味覚で主婦力がアップした話。

神々しいお姿

4月の思い出話をいたします。写真は用意していたのだけど記事にまとめることが出来なかったのです(´ε`;)

実家からの贈り物。
それは時に、己の実力を試される試練となる。。。

えー、こちらは義父さんが取ってきた筍様でございます。
立派なお姿に身震いすら感じる。

怖がる娘

娘は怖がり持ってくれませんでした(笑)
大丈夫だよー痛くないよー

筍には苦い思い出が。。。

かつて、夫が(この頃はまだ夫じゃなかったけれど)買ってきた筍の灰汁抜きをしてくれて、二人でワクワクしながら食べたところ、

「。。。(エグイ。。。)」

のらちゃんの顔が沈んでいくのがわかって悲しかった、と、夫が後に申しておりました。。。
ごめんよ、すぐ顔に出るもんだから(;^ω^)

夫に代わってリベンジ!
クックパッドを参考に灰汁抜きに挑戦しました!

食べられそうな部分をカット

まずは皮を数枚むき、下をカット。しすぎたので食べられそうな部分を復活(爆)
一緒に送られてきた米ぬかと共に鍋へ。

さらに一緒に送られてきた蕨も同時進行。
こちらは重曹で灰汁抜きを。

ケミカル

なんてケミカル!
本当に食べられるのか不安になるビジュアル。。。 (゚д゚lll)

洗い物をしている間に噴いて大変なことになった筍(一時間弱火で煮て一晩放置後)がこちら↓です。

食べ物です

こちらもきわどいビジュアル!果たして食べられるのか!(笑)
ぬかを洗うと、

食べ物が出てきた

ほっ。
食べられそうなものが出現(あたりまえ)

蕨も水洗いし、一晩きれいな水につけて灰汁抜き完了!

そして出来上がったのがこちらー!

お夕飯

筍と蕨の煮物

山菜おこわ

どーん!
筍と蕨の煮物と山菜おこわでございますー(*´艸`*)

煮物だけにしようかと思ったけど食べられそうな部分が多かったのでおこわも作りましたー♪
ちなみにメインディッシュは蒸し鶏ですー


今は無きローズピンクが。。。本日届く予定です(;ω;)

灰汁抜きの参考にしたレシピはこちら↓

Cpicon たけのこの茹で方☆アク抜きの方法です by やっこかあさん

Cpicon コツで簡単に♫わらびの灰汁抜き〜❁ by まんまるたまご

煮物とおこわは適当にしょうゆ、みりん、酒やら白だしやらでなんとかしました。
↑ほとんど同じ味付けですね(´ε`;)
灰汁抜きもうまくいったようで美味しく食べることが出来ましたー

筍にビビッていた娘も、

うまし!

ぽりぽりと食べておりました。
よかったよかった♪

にほんブログ村 トラコミュ 春の食卓、おすすめレシピへ
春の食卓、おすすめレシピ
にほんブログ村 トラコミュ 山菜へ
山菜
にほんブログ村 トラコミュ タケノコへ
タケノコ

義母さんによると筍を食べまくると肌が荒れるそうです。
もりもり食べた後に聞きました(笑)
娘のぴちぴちのお肌は大丈夫だったけど私はー・゚・アタフタ・゚・ヽ(´Д`;ノ≡ヽ;´Д`)ノ・゚・アタフタ・゚

筍チャレンジは大勝利!
主婦暦4年目。ちょっとだけレベルアップした気がした食卓でしたー

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

本日もご訪問いただきありがとうございます!「読んだよー」のしるしにクリックしていただけると幸いです!

——-

おまけ。

ところでこんな情報も。

大根おろしでわずか1時間!たけのこの時短あく抜き法 [毎日の野菜・フルーツレシピ] All About

来年覚えていたらまたチャレンジしようかな。。。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://nora-coder.com/life/sansai_201604/trackback/