menu arrow-up arrow-right arrow-left

マリメッコバッグと娘へのクリスマスプレゼント

マリメッコのバッグ

こんにちは!
のらです!

とうとう手に入れたマリメッコのバッグ。。。
クリスマスプレゼントに夫に買ってもらいました(後払いで 笑)


もう通常価格ですが、私が買った時はスーパーセールでポイント20倍でした。


ラテマグを買ったのと同じお店です♪


蓋も同時購入♪

ミニマツクリ

ミニマツクリというトートバッグで持ち手が長いのが特徴らしいです。
確かに肩がけにするとちょうどいい(*´艸`*)

マリメッコのロゴ

嬉しすぎて何度も撮ってしまう(笑)

普段は斜めがけバッグを使っていたのですが、それだとベビーカーのときベビーカーに掛けられなくて(引きずっちゃう。。。)結局、ベビーカーでお出かけのとき時はミスドのミッフィートートバッグを使ってしまって。。。

ミッフィーバッグはかわいいけど、TPOに合わないときがあって困っていたので、これなら黒で洋服も何にでも合うだろうし、カジュアルでもかっちりとしたお出かけでも大丈夫そう。

上に伸びるので荷物が多くなってもOK!
ついでに夫に持ってもらっても違和感なし!(笑)
大事に使うぞー(*´エ`*)

にほんブログ村 トラコミュ marimekko/マリメッコ大好き!!へ
marimekko/マリメッコ大好き!!
にほんブログ村 トラコミュ iittala * ARABIA * marimekko  北欧ラブ♪へ
iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪

————–

さて、今日は娘へのクリスマスプレゼントについても書こうと思います。

娘は現在1才5ヶ月。

来年のクリスマスは2才5ヶ月。
たぶんしゃべるし欲しいものをリクエストしてくるのではないかと予想。

親が好き勝手にプレゼントできるのは最後かもしれないなーと思います。
(もちろん娘の欲しいものを無視して長く使えるものをプレゼントするのはアリですが)

おままごとキッチンが出来てからままごと熱の上がった娘。
毎日、「はい、どーぞ」してくれます。
ままごとグッズなら長く使えるし何より可愛い。

そして一緒に遊びたい!(笑)

結局はソコです。
私が娘と遊びたいんです。(←娘とおままごとをするのが夢でした)

と、いうわけで前回のスーパーセールでままごとグッズを買いました。

プレゼント

無料ラッピングは袋だったので開けても元に戻せるー

中身はこちら

んん?地味?
うちにないキッチンツールを選んだらなんか地味に(笑)

そしてフォークでかっ!

フォークでかい

うちにあるニチガンのスプーンと比べると。。。

お玉とフライ返しと比べると

同時購入のお玉とフライ返しと比べると。。。
フォークが一番でかい(笑)
これは確認ミスですねー。ま、可愛いからいいか♪

お鍋も追加

パッケージをはがして、アマゾンで別途購入しておいたお鍋も追加して、

プレゼント増加

ギリギリ元の袋に収めました!

木製のワイングラスをプレゼントしたくて(*´艸`*)これで家族で「かんぱーい」できるー♪

びっくりビッグフォーク。。。いえいえ普通のサイズですよ。

まったくなかったキッチンツール。包丁だけ三本ある(笑)


小を買ってしまったけど大きいサイズのほうがよかったかもー

お鍋もこちらのお店にありました!最初はお鍋だけプレゼントするつもりだったから。。。

にほんブログ村 トラコミュ ・゜*・゜ベビーグッズ・子供用品゜・+. ・へ
・゜*・゜ベビーグッズ・子供用品゜・+. ・

おままごと道具はこのへんであとは食材をいくつか用意しておきたいところ。

ママ特製カスタマイズおままごとセットと図鑑をプレゼントするつもりです。
気に入ってくれるかなー (´ω`*)

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(マンション)へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています!「読んだよー」のしるしに応援リックよろしくお願いいたします!

————-
おまけ。

大事なバッグが!

大事に使いたいバッグ。。。
ラッピングをほどいた瞬間に奪われる。。。Σ(´□` ) ハゥ

引きずってホコリだらけ。。。゚(゚´Д`゚)゜。

乱れに乱れた部屋とパジャマは目をつぶってくださいましー


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL : http://nora-coder.com/child/marimekkobag_xmaspresent_201512_01/trackback/